« また人権擁護法案が動き出した | トップページ | 国際法を犯しても匿ってくれる国 »

2005.05.31

たまには模型ネタですよ~

 肩が凝るような話ばかりではアレなので今夜は模型ネタ。もしくはwebコンペへのリンク貼り記念というかなんというか。今年これから作るwebコンペネタを紹介しまつ。
mil-8s
 まずはしょぼんぬさんちの「ソ連機祭り」にエントリー中の1/72ソ連製空飛ぶお尻の皆さん。左下は箱がないKP製(箱はハセガワのハインドのもの)、あとはズベズダ製です。実はMi-17はチェコのCIROモデル製改造パーツを使ってMi-17Z-2という怪しい電子戦機になる予定です。これは元々KPのキットにこの改造パーツが入って袋入りパッケージになっていたもので、それがサニーで特売されたのを買ってきたものなのです。だからKPのキットに箱がないのです。

 で、この改造パーツが大問題でして。怪しい電子戦機材が納められているらしい、ドラム缶みたいな円筒を左右2個づつ吊すんですが、このパーツがレジンのムクなので重いんです。ところがそれを支える組み合わさった細い支柱もレジン製。支えられるわけがありません。ドラム缶の肉抜きと同時に強度を確保するために支柱を真鍮線で置き換えてやろうと思っているんですが、その真鍮線をどうやって組み合わせるか、やはりハンダ付けしかないのか、と現在思案中。あるいはあっさり諦めてフツーの輸送機型にして赤星付けるかも知れません。(^◇^;)
f-105s
 こちらはカトーさんちの「爆撃・鮫歯・銀色の夕べ」にエントリーしたモノグラム1/72の雷オヤジの皆さん。なんでももうすぐちうごくの喇叭吹きが出すとか出さないとかなので、そろそろ作ってやってもいいかな、と。D型はアルバトロスデカールを使って新版世傑の初版の表紙イラストにもなったアレにします。F型は別売デカールがないのでキット指定のマーキングで。ただしそれだけでは面白くないので爆弾をいっぱいぶら下げてみようかと。ハセガワウェポンセットのM117を消費しないとね(笑)。G型は素直にキット指定のラストANGマーキングにしまつ。

 ちうことで、こいつら来年の静岡に間に合うといいな。(^◇^;)

|

« また人権擁護法案が動き出した | トップページ | 国際法を犯しても匿ってくれる国 »

製作記:ズベズダ&KP1/72 Mi-8/-17“HIP”」カテゴリの記事

製作記:モノグラム1/72 F-105D/F/Gサンダーチーフ」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー

お尻がイッパイでウハウハでゴザイマスねえええ

電子戦お尻が気になるでゴザイマスよおおお
実は電子戦機スキーなのですよりんこ
電子戦機∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

雷オヤジはラッパ待ちでゴザイマスよおおお

投稿: しょぼんぬ | 2005.06.01 02:41 午前

 Mi-17Z-2については、解説しているサイトによってElint機だったりAEW機だったりするので余計怪しいです(爆)。残念なのは分離前のチェコスロバキア空軍か現在のスロバキア空軍に2機しか存在しないので、マーキングの選択肢がないことなんです。それよりも何よりも、先にハリアー複座型を片づけないと。(~。~;)

投稿: KWAT | 2005.06.02 10:19 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには模型ネタですよ~:

« また人権擁護法案が動き出した | トップページ | 国際法を犯しても匿ってくれる国 »