« キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(冴えてないサエタその5) | トップページ | 読書録:「双生の荒鷲」ジャック・ヒギンズ »

2006.05.08

コネ━━━('A`)━━……‥ ‥(冴えてないサエタその6)

Ha200_06_
 5日間も休みがあってここまでしか進まないってのはどーゆーことなのさ。あ、いや「日本の翼コレクション」の塗り替えなんぞに浮気してたってのも大きいんですが(爆)。ついでに、4枚の水平尾翼がどっちの機体の左右どっちに付くのか判らなくなりますた。orz

 ということで大型連休も終わってしまいますた。静岡まで2週間切ってますな。まぁなんとか間に合わせましょ。ヽ(`Д´)ノ

|

« キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(冴えてないサエタその5) | トップページ | 読書録:「双生の荒鷲」ジャック・ヒギンズ »

製作記:MPM&スペシャルホビー1/72 HA-200&HA-220」カテゴリの記事

コメント

オイラは思いっきりスランプに陥ってます。
とーぜん連休中の完成品もゼロ…

水平尾翼はオイラもよく判らなくなるので、断面にカッターの先っぽで「L」「R」と文字を入れてますよ。

投稿: スク水 | 2006.05.08 10:27 午前

 まぁアレですよ、全くやりたくない時はやらないのがいいと思いますよ。でも少しでもやる気があるのなら簡単なのをパパッと組んで完成させちゃうのが一番。まぁスク水さんはその「簡単なの」の選択を間違えちゃったみたいですが(w

 サエタは簡イだからか、水平尾翼に取付用のベロとかダボの類がないんです。んで、厚さ1mmそこそこの水平尾翼の取付面に0.4mmの真鍮パイプを埋め込んでダボの代わりにしたんですね。だから水平尾翼と取付部とは1対1で対応するんで、識別のための印を付けるとかいうことを怠ったらこのザマです。まぁ何回か合わせてみれば判明するでせうから、ボチボチやりますわ。(^^;;

投稿: KWAT@仕事せれ | 2006.05.08 04:39 午後

えっと、左右どっちか分からないときは間違えて取り付けても構わないのではないでしょうか?

投稿: あしか | 2006.05.08 09:44 午後

 取り付けダボを現物合わせで作ってるので互換性がないんですよ(爆)。まぁ何度か試してみればピッタリ填るのが見つかりますんで、大した手間ぢゃないんですけどね。(^◇^;)

 さっきまでスーパーサエタの下面色であるところの薄~い青(=水色、ぶっちゃけイスラエル空軍機の砂漠迷彩の下面色)をぶーぶー吹いてたんですが、染まりが悪い色なんで何度も吹き重ねてたら今日の作業はそれだけで終わっちゃいました。ヽ(`Д´)ノ

投稿: KWAT | 2006.05.09 02:10 午前

イスラエル下面色(FS35622)、結構色乗りが悪い色ですよね。隠蔽力にも乏しいし。
 白サフの上に吹かれてる様ですが、グレーのサフの上の方が発色が良かった印象が有ります。 エアクラフトグレーやRLM76(Mrカラーだと、この2色は殆ど同じ色、ツヤが違う)は少し暗く成りますが色の乗りはずっと良いですからこの辺で1回下塗りしてからの方が楽だったかも?

 僕は、気持ちの赴くままにフォッケを弄っています。

投稿: AGGRESSOR | 2006.05.10 10:49 午後

 グレサフはですねぇ、以前使ったら吹き方が悪かったのかスジボリに沿って流れまくって表面が凸凹になってしまったことがありましてん。リカバリーが大変でしたです。それがトラウマになってるのかその後使う気になりませぬ。以前はモデラーズのベースホワイトが隠蔽力と流れにくさで気に入ってたんですが、価格が高いのと最近見掛けなくなったのとで、写真にも写っている☆★の白サフにしてるわけでして。ちなみにクレオスの白サフも試しましたが☆★のより隠蔽力が劣るように思えましたです。

 まぁでも、白よりはグレーのほうが発色がいいのでしたら一度試してみる価値はありますね。次の機会にやってみませう。(^^)

投稿: KWAT | 2006.05.11 03:11 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コネ━━━('A`)━━……‥ ‥(冴えてないサエタその6):

« キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(冴えてないサエタその5) | トップページ | 読書録:「双生の荒鷲」ジャック・ヒギンズ »