« 読書録:「空白の五秒間 羽田沖日航機墜落事故」三輪 和雄 | トップページ | 懐かしの『航空ファン』誌 »

2007.02.25

模型神は去った・・・(´・ω・`)

 土曜日。飲み会は夜なのでお昼ごろにごそごそ起き出す。メシを食ったらネットをだらだら。すぐに夕方になってしまい、1630ごろ外出。渋谷の「森の里くらぶ」に行くも目を引くモノはなし。手ぶらで飲み会に行くのもつまらないので、ドイツレベル1/72のRF-4E“Tigermeet”を買う。溝ノ口に戻って行きつけの「石原商店」に行くも目を引くモノはなし。エフトイズの「アクロチームコレクション2」が出ているが(「森の里くらぶ」にもあった)、たぶん手に入ると思う(謎)ので結局ここでは何も買わず。

070224pepperland_a070224pepperland_b 1900には川崎に出ていつもの「ペパーランド」で、例によっていーのさんが言い出しっぺのワンフェス前夜祭的飲み会(ワタシはワンフェスには行かないのであるが)。1時間遅れなんてのが珍しくない幹事は、どうせ時間通りに来ないだらうと(笑)、赤とんぼワークスさん、怪しい東洋人さん、大石英司センセと4人で先に始めてたら、珍しく15分遅れでいーのさん登場。今年の暖冬の理由が判明す(爆)。後からnomnomさんも来て2200頃まで大いに盛り上がる。大石センセは2100頃に先に帰られたが、「ワタシは最後までいたことになっているからね!」と皆に念押し(笑)。持参のアタッシェケースには“塊”が入っていた模様。写真はマスター自慢の巨大ハンバーグとメンチカツ。美味いよ~。(^Q^)

070224syukaku_a070224syukaku_b 日曜日。予定がないのでお昼ごろにごそごそ起き出す。メシを食ったら昨日買ったキットを点検。ドイツレベル1/72のRF-4Eは、昔出ていたイタレリの箱替えではなく新金型キットで、パーツで見る限り良さそうな出来である(後にF-4Fも出ている)。ハセガワと同じく機首のすげ替えでRFとFを作り分けるので、RFには主翼下面パーツのスパローランチャーを埋めるパーツが付いているのもハセガワと同じ。ただし後部胴体のフォトフラッシュイジェクターは初めから閉まった状態でスジボリ表現。F型を作る時はスジボリを埋めるだけでいいので少しだけ楽できる。胴体下面の補助インテークは、扉が別パーツになっていて開いた状態で作れるのはハセガワより良。RFの機首に内蔵するカメラのパーツもハセガワより良さ気。コクピットのインパネは繊細な彫刻表現で、丁寧に塗り分けると吉だがワタシのような不精者のためにデカールも入れてほしかった(笑)。射出座席の出来は似たり寄ったり。主翼は外翼が別パーツだが、RFとFでは前縁スラットの有無という違いがあるのでこれは当然か。水平尾翼には、上面だけでなく下面にも補強板のモールドがある。作る機体によっては削り取る必要があるが、上面はともかく下面はよくわからないことが多いのでどんなもんだか。
 デカールは、欧州方面の別売デカールメーカーの老舗DACOプロダクツが、ここ数年マニアックなファントムのデカールを出しているAirDOCのサポートを受けてデザインしたもの。イタリア製だがカルトグラフではないのだらうか。黒と黄色の境目のぼかしも見事に再現されている。同じ塗装のデカール替えキットを出しているハセガワ製のソレよりも、格段に鮮やかな仕上がりになるであらうことは想像に難くない。ちゃんと貼れれば、であるが(笑)。インストに大きな間違いがひとつ。このマーキングはタイガーミート'85ではなく'84である。

 そんなことをしているウチに夕方になったので、夕食の食材の買い出しがてらカミさんとチコちゃん連れて散歩に出る。夕食は総菜を買ってきて簡単に済ませ、風呂に入ってパソコンの前に座ったら読書録を書いて、ネットをうろついたらもう日付が変わってしまったのことよ。

 かくして、今週末はF-15J×4にはまったく触らず。ペーパー掛けは飽きやすいのよ(爆)。明日からがんばろっと。あーでも今週は内職しなくちゃだな。(^◇^;)

|

« 読書録:「空白の五秒間 羽田沖日航機墜落事故」三輪 和雄 | トップページ | 懐かしの『航空ファン』誌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

これはよひ腸詰でつね(*@(バキ

レベル印のレコン妖怪はあちこちで見かけますね。そうですか、New toolですか。

板のレコンは当時これしかなくて、しかも板さんらしい「口未」が楽しい一品でした。
このあとエッシーがでたんですが、今いずこ…

投稿: ゆずこせう | 2007.02.26 11:58 午後

あら・・
こんなファントムがあったんですねぇ~
ハセ新F-4 より新しい?

F-4F:72の”普通の旧塗装”のヤツが欲しいんですが・・
スプリッター含め
ハセガワってSPマーキングしかなかったですよねぇ?
フジミ72は在庫持ってますけど・・

KWATさんの文章より
同新作レベルF-4Fがあるのか!! と思い
先日書きました、luckymodelにて
検索してみると、有りました!
でもやっぱりSPマーキング・・・(苦笑)
胴体の数字がもう一つ分入ってるので
通常塗装も選べるのかなぁ~?
んで、キット内容を見ると
アムラームが入っているのでICEなんですかねぇ?
インテークベーンが・・・困りそう・・

まぁ・・・それ以前に
レベル製品のある店なんか、近辺には皆無!
という、オチです
(いちおう、笑うところです)


そうですか・・・
模型の神様、お帰りになりましたかぁ・・・
次におこしのご予定は、ちゃんと聞かれました?(笑)

投稿: クルナス | 2007.02.27 12:18 午前

>>ゆず様

 エッシーの蓮根妖怪はひとつ持ってますお。機首のカメラ窓は、窓の部分だけがクリヤーパーツなので組みにくそうですわ。エッシーのE型は機首が細いので有名ですが、蓮根のほうはよくわかりませぬ。

>>クルナスさん

 これはハセガワ新版より新しくて、RFは1997年、Fは2000年が初版です。どちらもボックスアートはスペマーですが、ちゃんとノーマル塗装機も作れます。てことで、耳寄りな情報がありますので後ほどメールにてお邪魔しますね。(^o^)/

 模型の神様は、飲みに行ってるうちにいつの間にかいなくなってしまわれましてん。次のご予定は不明なのです。ま、でも今週は内職をしないとならんのですけど。(´・ω・`)

投稿: KWAT | 2007.02.28 12:08 午前

>模型神
おじさんち・・マダいる!
っていうかKWAT師匠のウチにいたらしい神様も(゚∀゚)キタ!!
おじさん、天に召されちゃうかも・・・

投稿: かぽう | 2007.02.28 12:19 午後

>>かぽう師

 を~まだおわしますか。裏山椎茸。模型神に召還されて天に召されたのなら、そこはきっと酒池肉林なパラダイスを絵に描いて餅にしたようなトコロに違いありませぬ。♪天国良いトコ一度はおいで~酒は美味いしねぇちゃんはキレイだ♪

投稿: KWAT | 2007.02.28 12:24 午後

模型の神様
なぜこんなに皆さんの所に!

ヨネスケより頻繁に、訪れてるんじゃ!?

私の所には来ねぇなぁ~

投稿: クルナス | 2007.03.01 08:07 午後

 いやいや、キーボードを打つ手をちょいと休めて、ニッパーやら紙ヤスリやら筆やらエアブラシやらを持って模型に向かえば、ホラ貴殿の心にも模型神が・・・。(_人_)ナムー

 ウチとこからは去ってしまったので、今週末は大して作業が進まない悪寒。

投稿: KWAT | 2007.03.03 02:49 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/14050253

この記事へのトラックバック一覧です: 模型神は去った・・・(´・ω・`):

« 読書録:「空白の五秒間 羽田沖日航機墜落事故」三輪 和雄 | トップページ | 懐かしの『航空ファン』誌 »