« 読書録:「犯人」辻 真先 | トップページ | 全体塗装開始!(`・ω・´) (F-15J@百里その10) »

2007.04.09

下ごしらえ概ね完了かな?(F-15J@百里その9)

F15j_100ri_m1_ 先週から今週にかけての作業。キャノピーのマスキングと平行してタイヤを塗装して、さらに排気口の塗装と組立もやりました。マスキングの終わったキャノピーを機首に乗せて、ようやく全体塗装一歩手前まで来たみたいです。

 ま、しかしこうやって書くと大した手間ではないように思えますけど、やはり一筋縄ではいきませんよ。キャノピーはマスキングをしたらレッドブラウンの枠をまず塗って、またマスキングをやり直してようやく準備終了です。ウインドシールドは機首より幅が広いので、指で左右幅を押さえつつ瞬着で仮止めして、その後流し込み接着剤で固定。前端部分に生じる段差をポリパテで埋めて均してから(もちろんクリヤー部分にも傷が入るのでそれも直します)、マスキングをしてレッドブラウンの(ry

 タイヤは、主車輪ホイールの裏側のブレーキ部分をガンメタで塗ってから、ブレーキの周囲の裏側ホイールと表側ホイールを白で塗り、それでようやくタイヤの黒を塗れるのです。こんなトコロでも他のキットより一手間多いわけですわ。orz

F15j_100ri_m2_ 排気口は、バラバラの段階でまず内部の白を塗ったのはいいのですが、煤汚れをどう再現するかが悩みどころ。んで、思いついたのがタミヤのウェザリングマスター。Bセットの「スス」を使ってみたところ、結果はご覧の通りなかなかいい具合になりました。ついでに可動部直前の銀色の部分には、Dセットの「青焼け」と「赤焼け」を使ってみました。んー、こっちはイマイチかな。本体にくっつける直前にもう一度やってみませう。ソレよりも何よりも、エンジン1基あたり22個のパーツを組み上げるのがまー大変。4機分、計8基の排気口を組み上げたらヘトヘトになりました。特に1基当たり15本のノズル作動ロッドを、1本1本ランナーから切り出してピンセットでつまんで取り付けるのは、いい精神の鍛錬になりますよ。(>o<")

 てなわけで、静岡まであと40日です。こんな調子でなんとかなるのでせうか。(~。~;)

\(^_\)ソンナハナシハ(/_^)/コッチヘオイトイテ

 昨日(土曜日)は所用で都内に出たので、その前に神保町に寄ってきました。最初に立ち寄った地球堂、入口のドアを開けたら目の前にはほちんがいました。なにもそんなトコロにいなくても(笑)。めぼしいモノはあっても高杉なので何も買わず。話の種に寄ってみた三省堂の上のオリオンモデルズで、なぢりんの作ったシャーマンを見るも、結局「ここは飛行機屋には用はない」ということを確認しただけで何も買わず。最後に寄った文華堂書店で、MA誌別冊の「32DAICON」の本を買った(今さらですんません(^^ゞ>みやちゃnさん、ダッズさん)のが唯一の収穫でしたとさ。(^◇^;)

|

« 読書録:「犯人」辻 真先 | トップページ | 全体塗装開始!(`・ω・´) (F-15J@百里その10) »

製作記:ハセガワ1/72 F-15Jイーグル(1)」カテゴリの記事

コメント

青文字になっている(笑)
どうです?危機感がちょっとは薄まる気が・・・
しないっすか?(笑)

しかし・・・
4機分のエンジンノズルってスゴイですね
1機ぐらい、配備したての
アイリスカバー有りって・・設定で行けば
それはそれで、パーツが無いのかぁ~
旧ハセ72から・・・無理ですかね?(笑)

投稿: クルナス | 2007.04.09 07:40 午後

 青文字にしたので少しは和みます・・・んなわきゃない(爆)。あと38日・・・1ヶ月と1週間か・・・。

 今回作ってる4機はいずれもスペマー機なので、時期が特定されてますからアイリスカバー付きの排気口は付けられませんのですよ。ちなみにそのカバー付き排気口、旧ハセガワのは直径が違っててそのままでは合わないみたいです(F-16のもそのようで)。ところが、エッシーのパーツは不思議なことに直径がバチピタなのでそのまま合います。同じモノを縮めてるんですから、本来はそうでなきゃ可笑しいんですけどね(笑)。

投稿: KWAT | 2007.04.10 10:42 午前

>お布施だと思って買ってやってくだちい(謎)。<<某所書き込みより
もしや・・・・この特集の裏で・・・
KWATさんが糸を引いている!と見た!!
と言うのは、考えすぎ?(笑)

そうですか・・・
青文字でも、ダメでしたかぁ
それじゃ作業を進めるしかないですねぇ~

旧ハセガワのノズルは合わないんですか・・
違うメーカーなら兎も角
同じメーカーで・・
素直に間違いを認め、寸法修正
んで現行キットがあると
良い様に考えることにします(苦笑)

投稿: クルナス | 2007.04.10 11:01 午後

 いや、ワタシは操られてるだけですから(爆)。

 同じモノをキット化してるハズなのに、メーカーによって、あるいは同じメーカーでも時期によって、大きさや形状に違いがあるなんてのは当たり前だと思っていたほうがいいでせう。逆にそれを「キットの持ち味」として楽しみませう。(^^)

投稿: KWAT | 2007.04.11 03:57 午後

思ったとおりだ!(byTRICKの上田次郎)
やはり”暗躍”されていたわけですね
(笑)

T-4ブルー
13時台にやるでしょうから・・
そんなに晴れていたのか?
ってか・・・気づかないほど
そんなによく寝てたか?俺
そんなハズ無いんですけど
物凄く・釈然としませんです(苦笑)

投稿: クルナス | 2007.04.12 12:20 午前

>>暗躍(笑)

 ちなみに、この4機量産にはその別冊付録との直接の関係はありませぬ。単なる“協賛企画”です(笑)。

 熊谷で寝てた、って中のどこでですか?(^◇^;)

投稿: KWAT | 2007.04.12 10:12 午後

付録とは一切関係ありません!
ですかぁ~・・・
いやガッカリしたわけでは(笑)

熊谷で寝ていたのではありません(笑)
この数年、会場には行っていません
もちろん自宅でです
航空機が会場に進入していく
”進路上”の付近なので
通過すれば・・基本的に・・・・
・・・嫌でも・・・気づきます(笑)
オカメインコさんとこに
貼ったF-15も自宅から撮影なんです

投稿: クルナス | 2007.04.13 12:12 午前

 一切関係ありません!・・・とも言い切れない・・・ゴニョゴニョ

\(^_\)ソンナハナシハ(/_^)/コッチヘオイトイテ

 あーなるほど、ご自宅が熊谷基地の近くだったんですね。

 今年の熊谷、ブルーは「さくら」もやったんですねぇ(一緒にもらった写真にありました)。あれ一度見てみたいんですが、ワタシが行くときは「スター&クロス」になっちゃんですよ。なんでやー!(~。~;)

投稿: KWAT | 2007.04.13 10:12 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下ごしらえ概ね完了かな?(F-15J@百里その9):

« 読書録:「犯人」辻 真先 | トップページ | 全体塗装開始!(`・ω・´) (F-15J@百里その10) »