« デカール貼りまであとわずか(F-15J@百里その11) | トップページ | あんよが生えた(F-15J@百里その12) »

2007.04.25

電撃キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

Dengeki ワタシ的に「電撃ホビーマガジン」誌てのは、今まで縁遠い存在であったわけです。分厚い本誌の中にスケール物の記事はほんの数ページ、「ホビージャパン」誌同様“パラパラと立ち読みして終わり”な存在だったわけですね。それがああた、今後はスケール物の雑誌も作るってぇぢゃないですか。とりあえず明日発売の「電撃ホビーマガジン」6月号の別冊付録として、そのパイロット版である『電撃スケールモデラーVol.0』がくっついてくるんですよそこのダンナ。そんなわけで、今日そいつが我が家に届きましてん。なんで届いたのかってのは、明日本屋に行って「電撃ホビーマガジン」誌を買ってもらって(たぶん紐で括られてて立ち読みはできないでせう)、「電撃スケールモデラー」の中身を見ていただければたちどころに判っていただけることでせう。ってぶっちゃけ記事を書いたからですけど。てことで、無事届きましたです。どうもありがとうございました。宣伝の方はこんな感じでいかがなもんでしょ>副編O.Sさん 

F15j_100ri_p1_F15j_100ri_p2_ F-15J×4はこんなところ。尾部の無塗装部と脚収納庫のマスキングがようやく終了しますた。明日以降、まず脚周りの白を吹きます。(`・ω・´)

|

« デカール貼りまであとわずか(F-15J@百里その11) | トップページ | あんよが生えた(F-15J@百里その12) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

製作記:ハセガワ1/72 F-15Jイーグル(1)」カテゴリの記事

コメント

お布施払ってきましたよ(笑)

暗躍どころか・・・・
表立って、活躍されているではないですか
店頭で見ることが出来たので
目次を見たときには「あれっ!?」と
思いはしましたが・・・
キットリストがあったので、気づきました(笑)

ドラゴンが1/35:UH-1を出しますね
ドラゴンのHPに掲載されてないのに
ハセガワに載ってる
それは兎も角・・・・
P-51Dに続いて32大戦機じゃないとは
ちょっと不思議
まぁ安めだし、塗装済みエッチングなんて書いてるし・・
また少し、ドラゴンは新しいことをするのか?

ギリシャのF-16は
F-16Nと同じ塗装なんですか!
う~・・・・
じゃあ・・・・・F-21とも同じ色?

投稿: クルナス | 2007.04.25 07:06 午後

こんばんはー。
本日、生まれて初めて電ホを買ってきましたよ。
貴重なリストと知識が頼りにされたんですね。
今後の活躍を期待してます。

投稿: ウイングバック | 2007.04.26 12:03 午前

え?(虚をつかれた反応)
それはすぐに本屋に急がなければ!!

…っていうのでおK?

ついに待望のライターデビューですか。おめでとうございます。

今度サインください(かなり勘違い)

投稿: ゆずこせう | 2007.04.26 05:10 午前

>>クルナスさん

 お買いあげありがとうございます。これが少しでも多く売れてくれると、新しいスケール物の雑誌が本格的に立ち上がるのですよ。ってワタシは電撃の中の人ではありませんが。(^◇^;)

 ドラゴンのヒューイ、まさかパンダモデルの使い回しぢゃないでせうね。

>>ウイングバックさん

 や、どうもお買いあげありがとうございます。本誌のほうはあんまし洋梨でせうけど(爆)。でもワタシはプロぢゃないので、『今後の活躍』のほうはテキトーにやります。(^。^;)ヨホホホ

>>ゆず様

 誰も待望してませんって。(^◇^;)

投稿: KWAT | 2007.04.27 12:56 午前

今回の付録
AGR#912の作例にて、筆塗りってのは
良い企画と思います

現実には、エアブラシより難しいですが
筆塗りでもこんなに綺麗にできるんですよ!
ってのは、入門者、初級者から中級くらいまでの・・
エアブラシを買うほど、買えるほどの
模型趣味でない人には、いいと思います
底辺拡大に!と言う意味で

アーマーモデリング誌でも、何年か前より
平田英明氏が基本:筆塗り作例を行われています
エアブラシでやらないと、綺麗にできない
エアブラシを使わなければいけない
と言った感じの、模型誌は
底辺拡大には・・・・・

その点ガンプラは・・・
スケールモノとは、異次元の世界にいます
詳細は今回の電撃Hをご覧のとおりです

>少しでも多く売れてくれると・・・
えっ!?発売確定ではないんですか?
今後もKWATさんが、関わられると
確信しております(超希望的観測):(笑)

投稿: クルナス | 2007.04.28 06:00 午後

 筆塗りの方が取っつきやすいですからね。それに衝動買いしても懐があまり痛みません(笑)。でもワタシなんかエアブラシに慣れすぎちゃって、例えばファントムの外翼(上半角の付いた部分)くらいの面積でも筆で塗るのが恐いです。(^◇^;)

 電ホ、本誌は読んでません(走召木亥火暴)。

 電ス(爆)、夏頃に季刊として正式に発刊するみたいです。ワタシが関わるかどうかは神のみぞ知る、です。(^。^;)ヨホホホ

投稿: KWAT | 2007.04.29 01:11 午前

>電ホ、本誌は読んでません・・
し~っ!!それ言っちゃだめ!!(笑)

最低限、パラパラ見るぐらいはKWATさんの義務です(笑)

夏から季刊ですか・・
艦船模型スペシャル:モデルアートと
同じですねぇ
こちらは低価格でやってるので、見習って欲しいです
一番重要は中身ですけどね

投稿: クルナス | 2007.04.29 12:50 午後

>>し~っ!!それ言っちゃだめ!!

 大丈夫、担当の副編にも言ってますから(笑)。いやもちろん一通り目は通しましたよ。ただ本文を読んでないというだけで。(^。^;)ヨホホホ

 中身も価格も大事ですけど、やはり一番大事なのは「どこの本屋でも手に取れること」ではないかと。航空雑誌の例ですがウチの近所だと「航空ファン」「Jウイング」はどこでも置いてありますが、「航空情報」「エアワールド」は特定の大きな書店まで行かないとありませぬ。模型雑誌も「モデルアート」は駅前の本屋には置いてないんですよね。ま、それを見越しての今回の『別冊付録』形式ではあるんですが。まずは存在を知ってもらおうというわけですわ。

投稿: KWAT | 2007.04.29 03:30 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電撃キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!:

» 本日のお買い物+α [Garage Seven & Half Ver.B]
 今日はお休み・・・・・・のハズだったんですが、ちと忙しかったので仕事してました。 [続きを読む]

受信: 2007.04.25 11:00 午後

« デカール貼りまであとわずか(F-15J@百里その11) | トップページ | あんよが生えた(F-15J@百里その12) »