« 読書録:「日本プラモデル興亡史」井田 博 | トップページ | 16周年なんだな »

2007.05.29

みっしょんこんぷりーと(´ー`)フウッ

060529tenjidana_ 発端は土曜日にやった←これでした。静岡用に作っていたF-15J×4を展示棚に納めるため、まずハリアーII全機とハリアーの一部を作品輸送用オカモチに納めて、空いたスペースをあれこれ弄ってF-15J×4をなんとか納めたのがこの写真の状態なわけです。まさか雷オヤジの上に小さな棚をかぶせるとは思ってもみませんでした(笑)。こうやって棚に入れてみると、改めてF-15のデカさが判ります。ちなみに以前の棚の状態はこちら

 ハリアー'sを入れたオカモチは、密柑山が納められている押入を整理してそこに突っ込まなくてはなりません。ということで、今までそこに置いてあった、主にCVW-5関連のストックを実家に移動させることにしました。これがまたひと抱えくらいあるんですよね(爆)。

 一方、とある事情で引き取った「ミリタリーエアクラフト」と「エアコンバット」のバックナンバー、合計45冊を本棚に納めなくてはならないので、本棚を大整理して「航空ファン」のバックナンバーを4年分ほど実家に移動させることにしました。これがまたひと抱え(ry

 これら模型と本をクルマに積み込んで、先ほど実家に忍び込んできたわけです(爆)。2時間ほどかけて実家の本棚と密柑山をあっちこっち弄くって、なんとか全部納めてきました。これであと2年は戦えます。(゚∀゚)

Cf100 代わりに、実家に置いてあったホビークラフトカナダ1/72のCF-100カナックMk.5を持って帰ってきました。このところ“”とか“白縁付きの”とか続いたので、ここらで小国を弄くってやらないと納まらない気分なもので。このカナックを、モデルデカールNo.100を使ってベルギー空軍機にしてやろうという魂胆です。暑くなる前に目処を付けられるといいんですけど。*^_^*

|

« 読書録:「日本プラモデル興亡史」井田 博 | トップページ | 16周年なんだな »

模型」カテゴリの記事

製作記:ホビークラフトカナダ1/72 CF-100カナックMk.5」カテゴリの記事

コメント

 カナックってベルギーが使ってたんだ・・・・知らなかったス。(カナダだけだと思ってた)
 かく言うワタクシは最近ベルギービールがお好みです(苦笑)

投稿: みほり | 2007.05.30 01:44 午前

 カナックの唯一の海外カストマーがベルギー空軍なわけですが、なんでこれを選んだんでせうねぇ。

 カナックはまとまった和書の資料なんてものは聞いたことがなく(世傑が採り上げるわけもなし)、エアワールドの連載モノが唯一のものだと思います。幸いそれは持ってるので、それだけを拠り所として一気に作ってしまおうかと。「知らぬが仏」というのはいい諺ですね(違)。

投稿: KWAT | 2007.05.30 04:24 午後

お、やっぱり「ワルキューレ」は別格ですかw

やっぱイーグルはデカイです。「テニスコート」は伊達じゃない?w

昔「フラ・フィー」でも為やんが言ってたじゃないですか。

「細かいところをアーダコーダ言わずに組めば、そのものズバリがコロンと出来上がる」ってw

投稿: F-4EJ改 | 2007.05.30 08:39 午後

「まあ、なんて几帳面なんでせう。

誰かさんなんて、持ち帰った長持をそのまま地下迷宮(寝床下)に埋めてしまわれたのですのよ。
まるで杭を打たれて封印された吸血鬼ですわ、これ(ぷんすか)」龍タン文句多いし

>ベルギー
ミラゲ5のスペマー機もモデルデカールにあった…ですね。
なんか割と人気者です。

投稿: ゆずこせう | 2007.05.31 08:04 午後

>>F-4EJ改さん

 わるきうれは別格というか、他の3機が航空自衛隊のアニバーサリーなのに対してこれだけが飛行隊のソレなんで、1機だけ他の段に入れるのならこいつかな、と思ったわけで。実はわるきうれは、主翼に隠れるあたりの胴体側面のデカールが実機の塗りと全然違ってるんで、あまり見せたくないんですけどね。(^◇^;)

 ま、でも為則さんが仰る通り、とにかく組み上げればそれなりに見えますからねハセガワは。ホビクラのカナックはどうなんでしょ。ようちうさんによれば地雷っぽいんですけど(汗)。
http://f19.aaa.livedoor.jp/~youchu/plastic_model/CF-100.htm

 だもんで、ちょっと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしてるので、ただいま食玩に逃避ちう。今ごろ世傑第3弾など組みつつ、本日ビッグバード2を箱買いしてきたりして(笑)。TSR.2など出るはずもなく。(´・ω・`)

>>ゆず様

 几帳面なのではなく必要に迫られてのことなんですよ。今回オカモチを新調したわけですが、あれけっこうデカイので部屋に転がしておくわけにもいかず。もちろん、作った時にはそれを仕舞う場所など考慮してないのはお約束なので、とりあえずパソコンデスクと模型机の間に置いておくしかないのですが、そのままでは日常生活にも支障を来すのです(爆)。なので、今回の大整理の一番の目的は、実はオカモチの格納だったのです。(゚∀゚)

投稿: KWAT | 2007.06.01 01:28 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みっしょんこんぷりーと(´ー`)フウッ:

« 読書録:「日本プラモデル興亡史」井田 博 | トップページ | 16周年なんだな »