« 士の字になったお!(ホビクラ1/72 CF-100その5) | トップページ | 模型神降臨!(`・ω・´) (ホビクラ1/72 CF-100その7) »

2007.07.08

だいぶ端折りましたが(ホビクラ1/72 CF-100その6)

Cf100_14a_ 1週間のご無沙汰のうちに全体塗装が始まってしまいました(笑)。先週の平日はほとんど進展がなかったので、昨日今日はちょっと気合をいれてみました。まず、コクピット内をいま一度弄って後席のインパネを自作、前後席ともにモデルデカールに付いていたインパネデカールを貼りました。前後席間にはガラスカバーに覆われたラジオコンパスのアンテナがあるのですが、キットはガラスカバーだけがパーツ化されていたので、中身を伸ばしランナーでちょちょっと自作。前席の計器盤フードの上にはロケット弾用の照準器もあるのですが(もちろんパーツはない)、これは全体塗装の後で自作します。パブラの椅子も色を塗りましたが、これも全体塗装の後で付けます。キャノピーパーツには枠のモールドが全くないので、写真や図面を参考にマスキングテープで枠を作って内部色の黒を塗り、コクピットにかぶせてマスキングゾルで仮止めしておきます。あ、そうそう胴体背面のエアスクープも付けておきませう(これはさすがにちゃんとパーツがあります(笑))。

Cf100_14c_ この辺で脚周りも片づけておきます。脚はもともとシンプルな構造なのでそのまま。前輪のホイールはもっと小さいんだがなー。脚カバーのパーツは厚さ1mmもあってとにかく分厚いので、端っこだけでも削いで薄く見えるように加工しておきます(写真には写ってません)。ちなみに左端に写っているポッドは主翼端に付くロケット弾ポッドですが、このキット、全体塗装の時に機体本体と別に塗るパーツはこれしかありません。(^◇^;)

Cf100_14b_ ここまでくればあとはフツーのキットと同じ。ベースホワイトをブブーっと吹いて、まず下面のクレオス#332をプーっと吹きますた。色が瓶に半分しかなかったのですが、なんとかかんとか吹けましたよ。静岡後初めて使ったエアブラシは、例によって本体内部に塗料が逆流したので分解掃除。もういつものことなので慣れっこです。(-_-;)

 あとは下面をマスキングして(迷彩の上下面の境目はボカシなし)上面の#330と#331で迷彩塗装。次いで機首、アンチグレア、各翼前縁の黒、排気口周りのメタリック塗装、という順番になりますか。あ、そうだインテーク内の色が間違ってたんで塗り直さなくちゃだった。(^◇^;)

|

« 士の字になったお!(ホビクラ1/72 CF-100その5) | トップページ | 模型神降臨!(`・ω・´) (ホビクラ1/72 CF-100その7) »

製作記:ホビークラフトカナダ1/72 CF-100カナックMk.5」カテゴリの記事

コメント

おっと!しっかり進行してますね~
次回は塗装の済んだ機体が見れるんでしょうか?楽しみ~♪

投稿: あいぼりい | 2007.07.09 05:36 午前

>インテーク内の色が間違ってたんで塗り直さなくちゃ

気が付くシトがどれほどいるのか……

投稿: はほ/~ | 2007.07.09 07:19 午後

>>あいぼりいさん

 この先は週末にならないと進まない悪寒(w

>>はほちん

 このヒコーキを知らないシトのほうが多いでせうからね。でも気づいてしまった以上、直さないと自分が気分悪いモンで(w

投稿: KWAT | 2007.07.10 10:13 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/15698463

この記事へのトラックバック一覧です: だいぶ端折りましたが(ホビクラ1/72 CF-100その6):

« 士の字になったお!(ホビクラ1/72 CF-100その5) | トップページ | 模型神降臨!(`・ω・´) (ホビクラ1/72 CF-100その7) »