« 士の字ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海軍型(1)その7) | トップページ | 模型がいっぺんに来たww »

2007.10.24

カフェレオMAS第3弾「ベトナム航空戦」を組んでみた

 カフェレオの『JWing監修ミリタリー・エアクラフトシリーズ第3弾“ベトナム航空戦”』が先週16日に発売されまして。5機種それぞれ2色のバリエーション+シクレといういつもの内容で(細かい内容はリンク先をご覧あれ)、今回のカラバリはほとんどマーキング違いだけなので(MiG-21は垂直尾翼を変えてサブタイプも変えてますが)各機種1個づつ揃えばおkおk、としちゃいました。てことで、イエローサブマリン溝ノ口店の店頭で3個(もちろん1個はイエサブ限定バージョン)買ったら幸いダブらなかったので、あとはヤフオクで揃えてしまいました。

Jwings3_a_ で、ファントム量産の合間にまず手を付けたのがF-5Aの南ベトナム空軍バージョン。組み立ては正直言って経験者でないと辛いかも。接着剤も必須です。南ベトナム空軍に供与されたF-5Aは、機首側面の空中給油ブロープを付けないような気もするんですが、勢いで付けちゃいました(笑)。で、出来上がったモノをエフトイズの『アクロチームコレクション2』のF-5Eと並べてみたのがこの写真です。なんかF-5Aのほうがボリュームあるように見えるのは気のせいでせうか? カフェレオスタンダード(笑)のぼってりした塗りのせいもあるのかも知れませんが。

F4navyver_1_14_ ということで、ファントムはキャノピーのマスキングが終わりました。いやーキツかった(笑)。ヘッドルーペ買うぞ。orz

 ・・・しかしカッティングマットが汚いなぁ。

|

« 士の字ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海軍型(1)その7) | トップページ | 模型がいっぺんに来たww »

食玩」カテゴリの記事

製作記:ハセガワ1/72 ファントム海軍型(1)」カテゴリの記事

コメント

そかそか、ついにくわっちんもヘッドルーペ仲間か(笑)

あると便利だぞぉ♪

でもな、だんだん度が進んでいくのが分かると鬱になるがな…。

俺は1.7倍→2倍→3倍という道を歩んできたぜ(汗)

投稿: なぢ | 2007.10.24 01:34 午前

 うむ、ワシもそのレンズが変えられるヤツがいいかな、とか思ってるんだな。週末にアキバに出るだらうから、ちょいと買ってみるのもいいかな、と。

 まぁただ昨夜のキツさは、単に細かい作業が“長時間続いた”からではないか、とも思うのだけどね。それは視力の問題ではなく単に体力的なものではないかな、とか。(^^;

投稿: KWAT | 2007.10.24 09:15 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カフェレオMAS第3弾「ベトナム航空戦」を組んでみた:

« 士の字ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海軍型(1)その7) | トップページ | 模型がいっぺんに来たww »