« 読書録:「モンパの木の下で」椎名 誠 | トップページ | 読書録:「オデッセイの脅威を暴け」クライブ・カッスラー »

2007.12.02

JMC作品展終了(^o^)/

H_tamago_a 2007年のJMC作品展、東京の部が終わりました。今年も「ミックスモデラーズ」でクラブ作品展に参加しましたです。3ヶ月半掛けてこさえたファントム×6機に加えて、カナックとスコーピオンを持っていきました。

Jmc_he111p_b JMC作品展の受賞作については、ここで出してもいいのかな、と思いますけど、まずはアルファさん2年連続での受賞おめでとうゴザイマス。\(^o^)/

Jmc_souya_iJmc_souya_c なお大賞は1/32のP-47D、飛燕I型丙それに1/48Bf109G-6です。それぞれ素晴らしい出来なんですが、ワタシ的にはそれよりもこのマスターズ金賞の1/350宗谷にやられました。もーどこを見てもその精密さと物語性に圧倒されます。これを1/350という小スケールでやるなんて、きっと作者の方には小人さんが付いているに違いありません。(゚〇゚;)

Jmc_e1b_b 飛行機で印象深かったのがコレ。1/72 S2F-1改造のE-1Bトレーサーです。巨大なレドームは自作したんですってよ奥さん。ワタシだったら間違いなくRVHPかマッハ2を探しますよ。手描きのマーキングも良き哉。

H_350akitsushima まーハセガワの新製品発表は、ワタシ的には洋梨ぢゃない用無しですわ。ヨンパチのドラケンなんて言われても「(゚д゚)ハァ?」的。それができるならナナニのラプたん早よ出せや( ゚Д゚)ゴルァ、とか思っちゃいますねぇ。まぁ大人の事情も判るので、質疑応答で常務を責め立てるような大人げないことはしませんでしたけどね(笑)。

 あとで社員の方とコソコソ話した限りでは、ドラケンは営業サイドからプッシュがあって、欧州方面で期待できそうなんだとか。ま、確かにこのスケールのドラケンは古のリンドバーグしかありませんから、じゅうぶん勝負できるでせう。ラプたんについてはヨンパチでは考えているが、まだ細かい部分の形状がよくわからない点などあって踏み切れないんだと。ドイツレベルのナナニを先に見てから、とか言ってました(笑)。あとF-102とF-106のリニューアルを、と言ったら「売れないでしょうねぇ」だって。否定はできませんけど・・・。orz

 あ、そうそうシークレットアイテム(違)は1/350の空母「赤城」だそうですお。

Nonstock_kitasyat_aNonstock_tmig25u_b クラブ作品展のほうは、ノンストックの本田さん(HNです念のため)の痛車とかトリトリさんのMiG-25Uとか。

Obs_tmiragef1cr_aObs_cs199_b オービーズのtakiさんのミラージュF.1CRとか、青井さんのアビアCS199とか。


 自分のファントム6機も、ここらで1機づつ晒しておきませう。(^o^)

Vf11マクドネルダグラスF-4BファントムII
アメリカ海軍CVW-17/VF-11
(空母フォレスタル搭載)所属機
CVW-17司令官(CAG)機
(AA100/152965、1973年5月)
使用キット:ハセガワ1/72
「KA3 マクドネルダグラスF-4B/NファントムII」
使用デカール:エアロマスターデカール
「72-191 Phancy Phantoms Pt.VI」

Vf14マクドネルダグラスF-4BファントムII
アメリカ海軍CVW-1/VF-14
(空母フランクリン・D.ルーズベルト搭載)所属機
CVW-1司令官(CAG)機
(AB100/149448、1964年1月)
使用キット:ハセガワ1/72
「00796 F-4BファントムII“VF-14トップハッターズ”」

Vf21マクドネルダグラスF-4JファントムII
アメリカ海軍CVW-2/VF-21
(空母レインジャー搭載)
CVW-2司令官(CAG)機
(NE200/158378、1979年2月)
使用キット:ハセガワ1/72
「KA1 マクドネルダグラスF-4JファントムII」

Vf31マクドネルダグラスF-4JファントムII
アメリカ海軍CVW-3/VF-31
(空母サラトガ搭載)所属
VF-31隊長機
(AC101/157293、1977年)
使用キット:ハセガワ1/72
「00858 F-4JファントムII“VF-31トムキャッターズ”」

Vf32マクドネルダグラスF-4BファントムII
アメリカ海軍CVW-1/VF-32
(空母ジョン・F.ケネディ搭載)所属機
CVW-1司令官(CAG)機
(AB200/152972、1975年)
使用キット:ハセガワ1/72
「KA3 マクドネルダグラスF-4B/NファントムII」
使用デカール:CAMデカール
「72-006 F-4B VF-32&VF-84」

Vf33マクドネルダグラスF-4JファントムII
アメリカ海軍CVW-7/VF-33
(空母ドワイト・D.アイゼンハワー搭載)所属機
CVW-7司令官(CAG)機
(AG200/155532、1978年5月)
使用キット:ハセガワ1/72
「00855 F-4JファントムII“CAGバード”」

M_t_me262_a 最後に、「ミックスモデラーズ」にゲスト参加して下さった、マイミクのタカタカマルさんの1/32Me262で〆させていただきすお。本当にどうもありがとうゴザイマシタ。m(_ _)m

|

« 読書録:「モンパの木の下で」椎名 誠 | トップページ | 読書録:「オデッセイの脅威を暴け」クライブ・カッスラー »

模型展示会」カテゴリの記事

製作記:ハセガワ1/72 ファントム海軍型(1)」カテゴリの記事

コメント

まずはお疲れ様でした。
私は松戸迷彩会の方に作品を出してきました。そのおかげで結局浜松町には行けませんでした。
ハセガワも望みがなくなりました。もっともいまだランカスターやB-25買えない、作れないでは文句言おうにもどうしようもありませんですが。やはり再販モノをちまちま買っていくしかないかなぁ。 

投稿: グラマンガネット | 2007.12.03 12:54 午前

お疲れ様でした

宗谷はすごそうですね・・・
無理矢理注文を付けると
氷の下側は平らではないと思いますけど(笑)

さて350で赤城が出るとは!!!!
相当興味がありますけど
ハセガワだと・・長門の値段からして
25000円くらいは確実でしょう・・・
ってか700の方を
リニューアルするのが、義務と思いますけどね(苦笑)
あんなに古くて、金型は傷だらけ!!
しかも3社共同企画なんですから・・・
まぁ700赤城を新規にすると
同じく加賀もやらないと・・

さて、こんな時代がやってきた!(笑)
72でC-1が出るそうですけど
KWATさん・・ご購入予定は?
KWATさんが買わずして誰が買うのか!?

KWATさんを差し置いて
誰が購入できるというのか!?

期待しております(笑)

追記
日本の翼コレクション2は
近辺で売ってないので、ヤフオクに頼ることにしました(ノーマルコンプ)
探し回るだけ、ガソリン代無駄!
夢だけどハチロクブルー6機はそそりますねぇ(笑)
ミッドナイトイーグルは壊滅!
ってか入荷した店は思いつかない!(苦笑)
片田舎は辛く厳しい状況が続きます

投稿: クルナス | 2007.12.03 11:42 午後

素晴らしい!
JMC出展作もそうですが、KWATさんの短鼻ファントムやクラブ出展作、ゲスト様出展作もどれもこれも素晴らしい!
一度見に行ってみたいぉ。

ハセの赤城はデカイので、華麗に受け流す方向で。
クルナスさんと同じく700のリニューアルを切望しますが、ライオンロアの赤城エッチング飛行甲板セットのおかげで、とりあえず赤城のリニューアルはもうしばらく我慢できそうなので……先に加賀のリニューアルよろしく、ハセ様。

あと、重要な連絡事項がありますので、近日中にメールいたします。

投稿: 改丙 | 2007.12.04 11:54 午後

>>ガネっちん

 新製品発表会を聞いた限りでは、小型機のナナニはもはや捨ててるっぽいですね。ラプたんすらナナニとは言わないんですから。(´・ω・`)

>>クルナスさん

 宗谷の作者、聞いたら去年の大賞受賞者だそうです。さもありなん。赤城の件、ゆくゆくは1/700にもフィードバックさせたいと言ってましたけど、いつになるんでせうね。そうだ書き忘れてましたけど、キットがほぼ完成という時になって未発表資料が発掘されて、全体の60%くらい作り直しになったんですと。これがまた価格に上乗せされて・・・。orz

 ナナニのC-1ってのはNMCさんの↓のことですよね。もちろんチェキ済みですし、製作者の方はマイミクなので(笑)買うとなったら身内価格でいいと仰ってくださってますが、如何せん今のワタシにはデカ過ぎるんですよね・・・。orz
http://nsf.tc/~nmc/ProductDetail.php?iProduct=6&stock=35

 ただ、Me262の写真の後方に写っているように、今回のJMCではウチの卓でこのキットのパーツ展示をやりました。こうほとんどプラモ感覚で作れるんではないか? ってくらい素晴らしい出来でしたよ(もちろん錯覚なんでせうけど(爆))。

 食玩、展示棚を整理して場所が空いたので、「ミッドナイトイーグル」「制空の鷲」「日本の翼2」と溜まったやつを片っ端から組んでいく予定。これで年内過ごします。(^o^)/

>>改丙さん

 今年は名古屋ではやらないんですよねJMC。ここらでひとつ、ちょっと気張って大阪会場に出張してみるってのはどうです? モチベーション上がりますよ~。

 赤城に関しては↑に書いた通りでゴザイマス。

 重要な連絡事項・・・ハテ、何のコトやら。wktk? それともgkbr?

投稿: KWAT | 2007.12.05 12:25 午前

>今のワタシにはデカ過ぎるんですよね・・・。orz
何を仰います!本サイトKWAT工廠の
フラッグシップとして、何ら不足無し!!
コレでなくて、一体何を!?ってな感じ
ではないですかぁ~(笑)

>ゆくゆくは・・・・
ハセガワって、72で出たから
48で出たからって、スケール替えで
出てきませんしねぇ(苦笑)
エッチングも同社は作っているから・・・
なんて言うのは、考えすぎですかね?
まぁ・・期待しないでおきます
700赤城&加賀は買い置き有るし(笑)
中見るとイヤになりますけど(苦笑)


さて・・
全く話が変わりますけど、ご存じならば・・
スワローモデル32:零戦、紫電改、疾風
これらは童友社のそれと同じ物ですかね?
燕社はエッチングが入っているようですけど
お宝ショップで久々に見て・・・
なんか気になりまして(笑)
ネット検索しても・・良く分かりませんでした

投稿: クルナス | 2007.12.05 10:16 午後

 まぁアレです、ハセガワの1/200C-1を5機も組んだということで(笑)。あとプラッツの1/144もストックしてますんで(てかマーキング資料で協力してるし)。(^◇^;)

 スワローモデルの件はまったく判りませんです。申し訳なし。(´・ω・`)

投稿: KWAT | 2007.12.07 12:35 午前

>スワローモデル
中身は童友社ですよ(・∀・)!
トミー=スワローモデル=童友社となっております。

投稿: 改丙 | 2007.12.07 02:29 午前

>改丙さん
ありがとうございます!
やっぱりそうでしたか・・・

童友社にもエッチングが入って居るんですかね?
まぁ・・ここのは4000円弱だと思いますので、手は出さないと思いますけど(笑)
とはいえ、スワローの説明書は
英語表記のみ?らしいので
どっちもどっちだよなぁ~(苦笑)って感じです

700赤城&加賀は早いところ、お願いしたいですけど・・・
今出したら、同社、伊勢日向を考えるに
相当なお値段になりそうですね(苦笑)
WLで5000円近くってのは・・・

投稿: クルナス | 2007.12.07 09:11 午後

>>改丙タソ

 フォロー㌧クス!(*´∀`*)

>>クルナスさん

 ま、そういうことだそうです。(^^ゞ

投稿: KWAT | 2007.12.07 11:00 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JMC作品展終了(^o^)/:

« 読書録:「モンパの木の下で」椎名 誠 | トップページ | 読書録:「オデッセイの脅威を暴け」クライブ・カッスラー »