« 2008年静岡ホビーショー見て歩き | トップページ | 棚の整理ちう »

2008.05.22

SHS2008、KWAT的各社新製品レポート

 今年の静岡はナナニ戦後機を守備範囲とするワタシにとって、もはや「\(^o^)/オワタ」と言ってもいいくらいの低調さ。もうどーでもいいや。orz

【ハセガワ】
 メーカー一押しのアイテムなんて眼中にナシ。陸奥? 赤城? ウォーホーク? なんですかそれ。(^。^;)
1/72 F-4JファントムII“フェリスカムフラージュ”
 これしか期待できるのがないってのはいかがなものかと。しかも地味だし。デカールはVF-194のJ型とVF-301のS型ですから、買いなのは確かなんですが。
1/72 ランカスター“レスキューユニット”
 いちおう戦後だしハデだしちょっと惹かれますが、でもデカイからパスだなこりゃ。
1/72 たまごヒコーキ・P-51ムスタング
 たまごヒコーキにムスタングがなかったのは意外でした。オニャノコも三次化すればもっと売れるのではないかなぁ。とか。
1/200 全日空ボーイング737-700/日本航空ボーイング737-800
 確かに唯一の完全新金型の現用機の新製品ではありますが。
1/48 J35OEドラケン“オーストリアンスペシャル”
 お尻の近代化改修部分はナナニでは無視してくれましたが、ヨンパチでは新金型で作るそうで。これも数少ないデカール替えだけではない現用機の新製品であります。
1/72 F/A-18Cホーネット“チッピー Ho ヒストリー”(3機セット)
 アカデミーのキットがある今、これを3機まとめられても今さら的。
1/48 川崎T-4“ブルーインパルス2008”
1/72 川崎T-4“ブルーインパルス2008”
 カルトグラフデカール入りなんですが、あの塗り分けは塗装しますしねぇ。
1/48 三菱T-2“初期型”
 こういう展開をナナニでもやってくれないかな。
1/48 F-16C“テキサスANG 111FS 90周年スペシャル”
1/48 F/A-18Fスーパーホーネット“VFA-154ブラックナイツ CAG”
1/48 F-14Aトムキャット“VF-213ブラックライオンズ”
1/48 AV-8BハリアーIIプラス“VMA-513フライングナイトメアーズ”
 ヨンパチなので紹介だけ。

【ハセガワ扱い海外メーカー】
ドラゴン1/144 SH-60Fオーシャンホーク“HS-14 & HSL-51”(2機セット)
 PAISUKE兄ィデザインのあの塗りが! これはもう店頭に出てますな。
ドラゴン1/144 F/A-18Eスーパーホーネット“ロービジ”(2機セット)
 現用機ネタがあまりにも寂しいので。
ドイツレベル1/48 ラファールB
 会場発表新製品。今までホビーボスしかなかったのでヨンパチも作るフランス機ファンには朗報、なんでせう。アッシには関わりのねぇことでござんすが。
ドイツレベル1/144 エアバスA380 w/ インテリア
 バージョン替えで内部まで再現。シンガポール航空が成田線に就航させたことですし(初日は悪天候でケチ付いちゃいましたけど)旅客機ファンには朗報、なんでせう。アッシには関わりのねぇことでござんすが。てかデカ杉。
ドイツレベル1/72 フェアリー・ガネットAS.4
 これはちょっと期待してるんですけど、未だにパネル展示だけなんですねぇ。
ドイツレベル1/72 F-22Aラプター
 もう発売されてますし持ってるんですけど、賑やかしに。(^◇^;)
ドイツレベル1/72 スホーイSu-25フロッグフット
 これももう出てるんですが、中の人はズベズダらすい。それならイタレリパッケージのを持ってるのですよ。
ドイツレベル1/48 F-4C/DファントムII
ドイツレベル1/48 F9F-5パンサー
 古のモノグラム製品の再版。アッシには関わりのね(ry
ドイツレベル1/32 ベル ジェットレンジャー
 これも再版。アッシには(ry
ドイツレベル1/32 パイパーPA-18スーパーカブ
 あ、いやもう店頭に並んでる製品ではありますが、あまりにも寂しいのでつい。(^^ゞ

【フジミ】
 1/32トラックの展開とか娘さん付きの1/32観光バスなんてのはありましたが写真撮ってません。ナナニ戦後機はもう\(^o^)/オワタ。
1/48 F-14Aトムキャット“VF-142ゴーストライダーズ”/“VF-33ターシアーズ”
 SHS発表の戦後機新製品はこれだけ。
1/72 F-4EJファントムII“那覇基地スペシャルマーキング”
 デカールはEJ改なのに中身はEJのまんま。ま、いつものことですが。
1/72 E-2Cホークアイ2000“台湾空軍”
 新調したプロペラを生かそうというのはいいんですが、そろそろキットそのものを作り直す気はありませんか?

【タミヤ】
 ナナニ戦後機、ありましたよイタレリに(爆)。でももう出るの知ってるアイテムだし。
1/48 F-16C [ブロック32/52] “サンダーバーズ”
 デカール替え乙。ナナニに縮小してくれたら誉めてあげやう。←尊大乙

【タミヤ扱い海外メーカー】
イタレリ1/72 ダグラスA-26A/Bインベーダー
 ドラにはとっくに入っているので、タミヤからはいつ出るのかな~と思ってたら今月だそうで(笑)。ボックスアートは第二次大戦中のものですが朝鮮戦争にも出てますし、ハデなノーズアートはグラスノーズのC型(先に出てます)よりこちらのソリッドノーズのB型のほうが多いもんですから。
イタレリ1/72 ノースロップF-5Bフリーダムファイター
 元エッシー製品。先にドイツレベルから出てましたがようやくイタレリからも発売に。

【プラッツ】
 ちょっと勢い鈍ったか?(´・ω・`)
1/72 無人攻撃機MQ-1Aプレデター
 先に出たRQ-1Aのバリエーション。展示されていたパッケージや説明板はRQ-1Aですが、作例は紛れもなくMQ-1Aです。翼下に吊るヘルファイアのパーツを追加しデカールを新しくしてます。でもUAVですからねぇ。(~。~;)
1/72 航空自衛隊F-2 第3航空団創設50周年記念機デカール
・1/72 航空自衛隊F-4EJ改 第3航空団創設50周年記念機デカール
・1/72 航空自衛隊T-4 第3航空団創設50周年記念機デカール

 久々のデカールの新製品。少なくともT-4は買いだな。
1/144 F-4EJ改 第3航空団創設50周年記念塗装機(2機セット)
 イッチョンチョンはキットで出ます。
1/100 T-4ブルーインパルス
 再版だそうで。
1/144 A-4E/Fスカイホーク
 パネル展示のみ。
エフトイズ1/144 大型機コレクション
 エフトイズの次の飛行機食玩。一式陸攻、B-17G、ランカスターというラインナップ。

【プラッツ扱い海外メーカー】
アキュレイト1/72 F-4C/DファントムII
 会場発表新製品。中身は何? モノグラムという説もありますが。
ホビークラフトカナダ1/32 シーフューリー“COLD WAR”
ホビークラフトカナダ1/48 F9F-2パンサー“KOREAN WAR”
 とりあえず戦後機なので。
リンドバーグ1/72 伊-20 w/特殊潜行艇/伊-53 w/回天
 でけー。これを『日本人向け』というのはいかがなものかと。こんなの買える日本人(いろんな意味で(爆))がどれだけいると思ってるんだYO!

【スウィート】
 杉田社長と話してると、ついつい買い込んでしまうんですよね~。
1/144 弐號零戦(報国號)
1/144 ドラム缶
 新製品の『弐號零戦』(零戦32型)を会場で先行販売していたのでついつい購入。一緒にイベント限定パッケージで『零戦22型/22型甲+ドラム缶セット』なんてのも購入。さらに『プラ製零戦用ピトー管』なるものまであって、これまた社長の売り込みに負けて購入(笑)。なお次の新製品は零戦52型だそうで。

【ファインモールド】
 謝罪大王は今年も業者日にしかいなかったとのことで会えず。(´・ω・`)
1/48&1/72 ドラケン&F-105用ピトー管
 戦後機ネタはこれしかないのです。(´・ω・`)

【マイクロエース】
1/144HGシリーズ P-3Cオライオン
 HGシリーズについに大型機。海自オライオンの第6航空隊、第1航空隊、第203航空隊と米海軍VP-40の4種が出ます。

【童友社】
1/144現用機コレクション第9弾 F-4EJ改ファントムII
 ファントム第2弾。今度は空自50周年記念塗装機を中心に5種類+スペシャル版の計6種。プロポーションは1/144ファントムの中では一番いいのですが、脚や増槽が塗装されていないのは相変わらず。スペマーは増槽込みのことがほとんどなので、ちょっとこれはツライ。なお隣に写っているF-22Aは、かつてこのシリーズで出ていた物(F-117Aの時のシクレでしたが)のリメイク版で、脚などもちゃんと彩色されているようです。

【童友社扱い海外メーカー】
 ボックスアートのパネルのみの展示ですが。
ホビーボス1/72 MiG-15bis
ホビーボス1/72 MiG-15UTI
 簡単組立シリーズ(というのかどうかは知らない)の新製品。ドラゴンよりマシなのでせうか。複座型はKPしかないので有り難い鴨。
ホビーボス1/72 Mi-24Vハインド
ホビーボス1/72 Mi-8Tヒップ
 こちらはフツーの組み立てキット。ヒップはズベズダのよりはいいモノであって欲しいですが、もうハインドもヒップも買わないと思います(爆)。
ホビーボス1/48 F-105D
 説明板らしきものもなし。はて。

【タカラトミー】
 ここの組み立てキットに用はないんですが。
技MIX(ギミックス)1/144 F-15 AGGRESSORS
 何やら新しい完成品のシリーズらしいです。食玩、ではなくトレーディングフィギュアとして出てた「ミッドナイトイーグル」のF-15とか、連斬の1/48零戦とかが、装いも新たに発売されるんだとか。F-15は確かに1/144の模型としては超絶な出来ではありますが、でもなんか参考価格が1500JPYもするし、売りの「エンジン点灯ギミック」も別売だし、買わないかなぁ・・・。

 この隣では同じ「技MIX」シリーズの「1/700 地上走行 戦艦大和」のデモが行われていたのですが、そのデモで使われていた軍港のジオラマはnif者のHOW HOW 駅員さんが徹夜を重ねて作った渾身の作なのでした。(^^)v

【アオシマ】
 飛行機ではないんですが。(^◇^;)
1/24 痛車
 なんかごく一部で大好評だったらしいですね、このシリーズ。

【トミーテック】
 今年はイベント限定のむすめさんの販売はなかった模様。(´・ω・`)
1/150情景コレクション 神社の人々
 既発売の神社に合わせる“人”が出るそうな。これで縁日の情景はバッチリ(笑)。

 ところで、今年も“鉄ドル”木村裕子ちゃんが土曜日のみ説明員をやったのですが、ちょうどその時間に前を通りかかったら、ものすごい人だかりで通路が埋まっていて近寄れませんでした。去年はかぶりつきで見られたんだけどな(笑)。

|

« 2008年静岡ホビーショー見て歩き | トップページ | 棚の整理ちう »

静岡ホビーショー」カテゴリの記事

コメント

「技MIX」シリーズって「タカラトミー」じゃ???

投稿: あいぼりい | 2008.05.22 06:01 午前

 わ、その通りです。間違えますた。ご指摘感謝。m(_ _)m

投稿: KWAT | 2008.05.22 09:14 午前

レポート読みましたー。
戦後機ファンとしては悲しいものがありますね。
唯一の希望がホビーボスなんでしょうけど、期待した分だけショックも大きいんで。

あとは4機買ったニムロッドをどうすればいいのかと。

投稿: sankaku | 2008.05.22 09:50 午前

 趣味おやびんの製品は「ぬか喜び」という言葉がピッタリな気がしますね(笑)。まぁ、もういい加減こちらも学習してますんで、「まぁこの程度の出来なんぢゃね?」と心の準備をしておくわけですが、いざ製品が出てきて実際に手にとって見ると「あぁやっぱり」と確認できていとをかし。orz

>>ニムロッド

 いちおうMR.1/MR.2/MR.2P/R.1の4種コンパチみたいですから、それぞれひとつづつ作れば無問題。

投稿: KWAT | 2008.05.22 10:51 午前

だーら本名出すなって!

投稿: 謝罪大王 | 2008.05.23 02:03 午前

 や、これはすまんかった。知らんかったよ。直しておいたから。m(_ _)m

投稿: KWAT | 2008.05.23 10:13 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/41281701

この記事へのトラックバック一覧です: SHS2008、KWAT的各社新製品レポート:

» 2008年静岡ホビーショー見て歩き [KWATのblog三号一型]
 5月17日(土)・18日(日)は静岡ホビーショー(SHS)一般公開日。モデラー [続きを読む]

受信: 2008.05.22 01:24 午前

« 2008年静岡ホビーショー見て歩き | トップページ | 棚の整理ちう »