« どんどん形にしよう!(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その11) | トップページ | 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 »

2009.04.19

ガッカリだぜ_| ̄|○(ガビア1/72ターボレットその14)

L410_14a_ あんよが生えました。
 
 
 
L410_14b_ 主翼下面のフラップヒンジのエッチングパーツを付けて、色を塗りました。
 
 
L410_14c_ 立った!ターボレットが立った!(*´∀`*)
 
 
 
L410_14d_ でも尻餅を付くのです(爆)。機首の中に入れる錘は、親切にもキットに付属していたパチンコ玉くらいの大きさの金属球だけでは充分とは言えないようです。orz
 
L410_14e_ デカール貼りの前にプロペラの工作を済ませてしまいませう。
 
 
 

L410_14f_L410_14g_ いきなり時間が飛びました(笑)。デカール貼り終了です。
 
 

L410_14h_ エッチングパーツで再現された機体各部のアンテナ類を付けました。
 
 
L410_14i_ てことで、フラットクリヤーを全体にぷーっと。あとは窓のマスキングを剥がして、最後に残ったエッチングパーツであるところのワイパーをウインドシールドに付けて、脚カバーを付けたら完成です。ですが・・・。

L410_14j_ なんぢゃこりゃ。ニス部分の切り出しをサボったらこんな体たらくに。こんなの初めてです。シルバリングを起こしてたわけでもないのにのにのに。後部胴体側面の機番の部分はこんな状態になってないのにのにのにのにのに。ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

 ・・・まぁなっちまったモンは仕方がありませぬ。情けないですが今さら修復は不可能だし、諦めてマスキングを剥がすことにします。しかし最後の最後にコレはかなり痛いなぁ。_| ̄|○

|

« どんどん形にしよう!(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その11) | トップページ | 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 »

製作記:ガビア1/72 L410ターボレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガッカリだぜ_| ̄|○(ガビア1/72ターボレットその14):

« どんどん形にしよう!(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その11) | トップページ | 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 »