« 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 | トップページ | 胴体ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その12)&スペホビのハチロク »

2009.04.20

できたどー!(*´∀`*)(ガビア1/72ターボレットその15)

L410_15a_L410_15b_L410_15c_L410_15d_
 
 
 
 年が明けてからすぐに取りかかったガビア1/72のLET L410ターボレット、ようやく完成しますた。てかこれで完成ということにさせてください(笑)。もう草臥れました。(゚∀゚)

L410_15e_ 最後の最後に喰らったダメージもこの通り。mixiのほうでいただいた助言を参考に、シャブシャブに薄めた塗料を何回か筆塗りして、最後に軽くペーパーを当てて均し、コンパウンドで軽く磨いてから改めてフラットクリヤーを掛けて、なんとか修復しますた。(^^)v

 ・・・しかし窓のマスキングを取ったら、中に入り込んでいるゴミの酷さにまた絶望したりして。orz

L410_15f_ しかも、実は全体塗装が終わってからやられっぱなしだった部分がありまして。主翼のエンジンナセル外側、黄色の塗り分けラインなんですが、ワタシがキットに塗ったものとボックスアートでは位置が違うのがお判りいただけるでせうか。もちろんこれはボックスアートが正解なんです(走召木亥火暴)。ワタシはインストを信じたのですが、インストには描かれていなかった国籍マーク部分の塗り残しには気付いたのに、この塗り分けラインには全く気が付きませんでした。迂闊!ここが戦場なら(ry ・・・あれだけ黄色に苦労したのに、それをまた修正する気力なんて、もう残ってませんでしたよ。orz

 まぁとにかく、これであと4週間はファントムに専念できます。でも4週間ではかなりキビシイです。間に合わない鴨。と今のうちから言っておこう。(゚∀゚)

|

« 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 | トップページ | 胴体ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その12)&スペホビのハチロク »

製作記:ガビア1/72 L410ターボレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: できたどー!(*´∀`*)(ガビア1/72ターボレットその15):

« 読書録:「ニッポン人はホントに「世界の嫌われ者」なのか?」柳沢 有紀夫 | トップページ | 胴体ほぼ終了(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その12)&スペホビのハチロク »