« 全体塗装終了(^^)v(ガビア1/72ターボレットその13) | トップページ | ガッカリだぜ_| ̄|○(ガビア1/72ターボレットその14) »

2009.04.13

どんどん形にしよう!(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その11)

 首塚以来進んでいないかのように思われていたファントム量産ですが、実は密かに進んでいたことが発覚いたしますた。(゚∀゚)

F4marincover_1_11a_ ハセガワのファントムはインテーク側面のECMアンテナフェアリング用のメクラ穴が内側に開いてます。下から覗き込まない限り見えないので、普段は放っておく部分なのですが、今回はなぜか魔が差して(笑)パテで埋めてみたんですね。そしたらまぁ、ペーパーが当てづらいのなんのって。ついにブチ切れて写真のブツを投入。リューターに取り付けるロールサンダーです。これ、確かに勝負が早い! アッという間に削れます(当たり前だ)。ただし削れすぎなんだか判りませんが、ブツブツと細かい穴が開くこともありましてね、それじゃ意味ないだろっての。まぁでも、もともと大して見えない部分なので、多少仕上げが粗くても気にしません(笑)。

F4marincover_1_11b_ さっさと白を塗って内部を仕上げてしまいます。でもパテ盛ったせいで下地の色の差を隠すのに、白を何回重ねたことか。結論、これ次回からやめます(笑)。穴開きっぱなしね。(゚∀゚)
 

F4marincover_1_11c_F4marincover_1_11d_ ちうことで、いきなり機首と胴体が1本になってたり。ただし合わせを盛大にしくじってるのでパテてんこ盛り。慎重に合わせたつもりではありましたが、アチラを立てればコチラが立たず状態で、結局すんげー段差が出来てしまいますた。(´・ω・`)

 次回は機首と胴体パーツを片側づつ合わせておいてから、左右を合体させる方法を試してみやうかな。

F4marincover_1_11e_ それはともかく、ようやく主翼を組み立てる時が来ましたよ。これもアンテナの有無とかで各機ごとに仕様が違うので、識別用に部隊番号を排気口部分に書いてます。

 さぁて、静岡まであと1ヶ月、こんな体たらくでホントに間に合うのか?)゚O゚( ヒー

|

« 全体塗装終了(^^)v(ガビア1/72ターボレットその13) | トップページ | ガッカリだぜ_| ̄|○(ガビア1/72ターボレットその14) »

製作記:ハセガワ1/72 ファントム海兵隊型(1)」カテゴリの記事

コメント

量産乙です!
ところで今年ってFも残党の卓ってあるの?

投稿: ジェットあわび | 2009.04.14 07:46 午後

 ペーパー掛け地獄が始まっております。一日2機こなさないと間に合いそうもありませぬ。鬱だ。orz

 SHS、Fも残党は今年も出られるようです。いま↓見たら載ってました(笑)。
http://www.hobby-shizuoka.com/modellers.htm

 でも要領がまったくわかりませぬ(爆)。卓の場所だけでも知りたいんだけどなぁ>ちゃぐ

投稿: KWAT | 2009.04.15 01:42 午前

おお。今年はモノグラムのライトサイクロンエンジン模型でも出そうと思ってるんですよ。まぁこれからなきながら作るんだけど。嫁さんは乳児かかえてるから今年は無理だなぁ。

投稿: あわび | 2009.04.15 04:01 午前

 エンジンの模型ってのはいいですねぇ。あと1ヶ月ですがなんとかやっちゃってくだちい!

投稿: KWAT | 2009.04.16 11:43 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんどん形にしよう!(ハセガワ1/72F-4海兵隊型(1)その11):

« 全体塗装終了(^^)v(ガビア1/72ターボレットその13) | トップページ | ガッカリだぜ_| ̄|○(ガビア1/72ターボレットその14) »