« トラック生産は勝手がわからないorz | トップページ | GSRのデカール軟着剤は(・∀・) イイ! »

2010.01.03

やっと形が見えてきた

 今日はエアブラシでボディ色をぶーぶーと。2010年の初エアブラシですな。(*´∀`*)

Russian_truck04a_ 本日のタンクローリーはここまで。あとは荷台のタンクを載せてライトと消火器を付けてやれば工作は終わりです。まだ下面を中心にタッチアップが残ってますが、それが終わればこの状態のままスミ入れしてデカール貼って(デカールが生きてれば、ですが)、フラットクリヤーを掛けちゃいます。荷台にタンクを載せてしまうとキャビンの後ろの窓のマスキングが取れなくなっちゃうんですよね。

Russian_truck04b_ 下面。まだ黒く塗る部分が残ってます。いちおう最低限のメカは再現されているように見えますが、実はドライブシャフトのパーツが初めから入っておらず、インストには「金属線で作れや( ゚Д゚)ゴルァ」と書かれてるわけで。1mm真鍮線で作りましたとも。あと、キットの前後の車軸のパーツは細いプラ製なのですが、それじゃ絶対に折れると分かり切ってるので、この際ですからそれも0.8mm真鍮線で置き換えますた。

Russian_truck04c_ しかしフロントマスクが曲がって付いていることにいままで気付かなかったのは迂闊の極み。今さら直せませんなこりゃ。_| ̄|○
 
 

Russian_truck04d_ 今日はタンクローリーに集中していたので、トラックのほうはまだこの段階。とはいえ、あとはキャビンの上下を合わせてシャーシに載せ、荷台も箱組みしてシャーシに載せればだいたいの工作は終わりですけどね。

Russian_truck04e_ こちらも下面を。6輪駆動のメカがきちんと再現されてるのは大したモンです。インストの指示がアバウトなので組みにくかったですけど(爆)。あと、エキパイをどこに付けるのか、これもインストの指示がアバウト過ぎてさっぱり判りません。多分その辺りだと思うのですが。(^^ゞ

 明日は昼間にアキバで新年会があるので、帰ってからどこまで進められますかね。

|

« トラック生産は勝手がわからないorz | トップページ | GSRのデカール軟着剤は(・∀・) イイ! »

製作記:PST&ΩK1/72 ソ連軍トラック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/47189314

この記事へのトラックバック一覧です: やっと形が見えてきた:

« トラック生産は勝手がわからないorz | トップページ | GSRのデカール軟着剤は(・∀・) イイ! »