« コンデジ買ったお。(^^)v | トップページ | 読書録:「レッド・ドラゴン侵攻!(全4部)」ラリー・ボンド »

2013.08.19

飛べる娘はベコベコだった(汗

P8180053

P8180065

 所沢にある航空発祥記念館に、世界で唯一飛行可能な零戦が8月末までの予定で展示されているので、3日に行った河口湖に続いて見てきましたよ。

 エンジンの下にオイルパンが置かれているあたりが飛行可能な証ですかね。外板は見るからにベコベコで、滑らかに修復されていた河口湖の零戦たちとは違っていました。エルロンやエレベーターの帆布張り部分にもテープで継ぎが当てられていたりして、ここらへんをキレイにすることは「飛ぶこと」には直接関係しないので力を入れていないのでせうか。こんなトコロで「あ、この娘はNレジのアメリカ機なんだな」とか思ってしまったりもして。

P8180086

 この展示場所だとこういう風に上から見る事ができるので、これは結構うれしかったり。プラモを見る時と同じ『神の目線』ってやつでつね。(*´∀`*)

P8180036

P8180103

P8180099

P8180089

 この展示ホールには他にも、ここにしかない貴重な機体が展示されていたりするのですが(上からシコルスキーH-19C、バートルV-44、川崎KAL-2、スチンソンL-5E)、特別展などの説明パネルやらコンパネやらをあちこちに立ててしまっているためあまりじっくりと見られませんでした。これはとても残念。それでなくても狭い展示ホールにぎっしりと展示機を詰め込んでいる状態なのですから、特別展は別に場所を作ってやって欲しかったなぁとか思ってみたり。

P8180009

P8180014

P8180033

 屋外展示のEC-46Dは状態も良く(河口湖のそれとは比べ物にならないw)、周囲のフェンスと植え込みさえクリヤできれば模型の良い資料写真が撮れそう。ちなみにこの機体、元々は台湾空軍のC-46Aで、部品取りのために購入してみたら状態が良かったんでD型相当に改修してそのまま空自の輸送航空団で使用され、後にEC-46Dに改造され航空総隊司令部飛行隊で使用されています。

P8180130

 最寄りの西武池袋線航空公園駅の前には、元エアーニッポンのYS-11A-500Rが展示されています。定期的に機内公開もされています。入間基地まで飛行したあと、分解されてトレーラーで運び込まれたそうです。

|

« コンデジ買ったお。(^^)v | トップページ | 読書録:「レッド・ドラゴン侵攻!(全4部)」ラリー・ボンド »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/58019570

この記事へのトラックバック一覧です: 飛べる娘はベコベコだった(汗:

« コンデジ買ったお。(^^)v | トップページ | 読書録:「レッド・ドラゴン侵攻!(全4部)」ラリー・ボンド »