« 入間基地航空祭、行ってきますた! | トップページ | 百里基地航空祭、行ってきますた! »

2016.11.13

2016年入間基地航空祭(2016年11月3日)

Iruma2016 今年の入間の入場者数、あろうことか13万人!こんなに少ないなんて入間にあらず!(笑) 「朝のうち雨」という天気予報が影響したのかもしれないが、おかげで場内での移動などはかなりラクだったのは確かだったのでまぁ良かったのではないかと。

 それはともかく、今年の入間も特に何があるというわけではなさそうだったが(事前に公開されていたプログラムを見てなおさらそう思ったのよw)、でも行かないと後悔しそうだったので行ってみたのである。今年も始発で宮崎台駅を出て0648には稲荷山門で入場待ちの列に付いたのであった。



 地上展示は20機種27機(ブルーインパルス7機を含む)。格納庫内展示は例年通りコクピット公開と脚の出し入れをやっていたが、どういうわけかコクピット公開の機体をまったく見ないままであった(なので機数も不明)。なんで近寄りもしなかったのか、我ながら謎である。なお今年の他社のゲストはいつもの陸自と海自に横田の米軍機に加え埼玉県警のEC135。埼玉県警が地上展示に参加したのは何年振りになるのだらう。(^^)v

 ちなみに、展示飛行を終えて地上展示の列に加わろうとしていた救難機を撮ろうと最前列に出てみたら、たまたまミス航空祭のお嬢さん方が前を通り過ぎたのでばっちりいただいてみた。ええ、もちろん偶然、たまたまですよ?(゚∀゚)



Dsc_9657 今年のメダマ展示は…去年に続いて特に「これ!」というものはないのであるよ。まぁでも、そんな中で地上展示された第21飛行隊のF-2Bは地味にウレシイ機体。東日本大震災の津波で壊滅的被害を受けた21sqが、他基地の航空祭に展示機を出せるくらいに復活したということと、展示された#122が他でもない、津波で流されたのち修理され復活した機体であるということで、なんとも感慨深いものがあったのだった。。・゚・(ノ∀`)・゚・。


Pb034046 上にも書いたとおり、入間基地をベースとする埼玉県警察航空隊のEC135P2+が展示された。ワタシの記憶にある限りでは1980年代には航空祭の地上展示に参加していたが、その後長いこと航空祭には参加していなかったので、この場で警察ヘリを見るのは久し振りであった。


Pb034083 2機展示されたF-15Jはどちらも小松からで、第303飛行隊第306飛行隊から1機づつ。どちらも800番台初期のベテランであったが、306sqのほうはPre-MSIP機なのであった。306sqにはJ-MSIP機は言うに及ばず、近代化改修機に統合電子戦装置搭載改修機まで配備されているというのに、Pre-MSIP機までもがいるとなると整備用パーツの調達とかが面倒なのではなかろうか。(^^;)


Dsc_9616 陸自からのゲスト、東部方面ヘリ隊のUH-1Jは入間航空祭記念のマークなどが機体の側面と機首上面に描かれて(貼られて?)いた。また機首上面左側にはUH-1シリーズ初飛行60周年を言祝ぐ小さなマークも貼られていたが、写真をしくじったのは痛恨の極み。


Pb034117 地上展示機ではなかったが、中空支援飛行隊のT-4の中に、2016年3月から入間に配備された、“レッドドルフィン”塗装の#638の姿が。この塗装は第13飛行教育団(芦屋)所属機のものであるが、調べてみてもこの機体が芦屋にいたという確認は取れず、2015年6月時点ではノーマル塗装で第8飛行隊に所属していた。それがなぜ赤白塗装になって入間にいるのか、なかなかに謎である。

 なお、この機体は飛行展示でシルバーインパルスの一員として飛んでくれたので、赤白塗装の視認性の良さを図らずも確認できて佳き哉。(^^;)



Dsc_9904 飛行展示は去年までより若干縮小され、飛行点検隊のフライトがなくなった。4月に海自鹿屋航空基地近くで起きたU-125の墜落事故の影響だろうか。なお今年もラストにF-15の帰投がプログラムに組み込まれていたが(F-2はお泊まり)、今年は正門近くの車両展示を見に行ったので帰投は見ていないのである。(^^;)

 ●百里救難隊のU-125AとUH-60Jによる捜索救難展示と、入間ヘリ空輸隊のCH-47J(LR)による放水デモ
 ●中部航空方面隊司令部支援飛行隊のT-4×5機による編隊&機動飛行
 ●第402飛行隊のC-1×6機+U-4による編隊&機動飛行と空挺降下
 ●ブルーインパルス
 ●F-15Jの帰投

 最初は一般来場者の入場直後に天候偵察で上がったT-4が、帰投時にオープニングフライトと称して一航過。中空支援飛行隊“シルバーインパルス”のフライトは、ソロ機にレッドドルフィン塗装機を使ったのは見栄えがして佳き哉。しかし離陸時の“ぱっかん”をやってくれなかったのは残念。

 救難隊の展示は、今年もまず百里救難隊の救難展示を行い、次に入間ヘリ空輸隊の放水デモ。エプロンの北の端にいたので逆光&遠すぎてナレーション聞こえずでわけわかめだった。第402飛行隊のフライトは、今年はC-1が1機増えたので去年までのソロフライトがデュアルソロになった。ブルーインパルスは今年も快晴の空の元、文句ナシの第一区分。(^^)v



Pb034137 今年は上で書いたとおりF-15のお帰りをパスして、入間市駅に向かいがてら正門近くの車両展示を見に行ってみた。トレーラ1t炊事車(陸自の野外炊具1号改に相当)を初めて見られたので、それだけで見に行った甲斐があったというものである。(^^;)
 

《地上展示機一覧》

【航空自衛隊】
C-1(第2輸送航空隊第402飛行隊(入間)) ※機内公開
U-4(中部航空方面隊司令部支援飛行隊(入間))
CH-47J(LR)(航空救難団入間ヘリコプター空輸隊(入間)) ※機内公開
U-125(飛行点検隊(入間))
YS-11FC(飛行点検隊(入間))
F-2B(第4航空団第21飛行隊(松島))
F-15J(第6航空団第303飛行隊(小松)) ※J-MSIP機
F-15J(第6航空団第306飛行隊(小松)) ※Pre-MSIP機
U-125A(航空救難団百里救難隊(百里)) ※飛行展示実施
UH-60J(航空救難団百里救難隊(百里)) ※飛行展示実施
T-400(第3輸送航空隊第41教育飛行隊(美保))
C-130H (第1輸送航空隊第401飛行隊(小牧)) ※機内公開
T-4(第4航空団第11飛行隊“ブルーインパルス”(松島)) ※飛行展示実施
T-7(第11飛行教育団(静浜))

地対空誘導弾ペトリオット(PAC-2) (第1高射群第4高射隊(入間))
待機車1号 (第1高射群第4高射隊(入間))
待機車2号 (第1高射群第4高射隊(入間))
J/TPS-102移動式3次元レーダー装置[監視装置(SM)] (中部航空警戒管制団第2移動警戒隊(入間))
自動拡大シェルタ (中部航空警戒管制団第2移動警戒隊(入間))
J/VRC-601地上移動局衛星通信装置 (中部航空警戒管制団第2移動警戒隊(入間))
水タンク車 (中部航空警戒管制団第2移動警戒隊(入間))
トレーラ1t炊事車 (中部航空警戒管制団第2移動警戒隊(入間))

《格納庫内展示》
T-4(中部航空方面隊司令部支援飛行隊(入間)) ※脚出し入れ展示
その他格納庫内の展示物

【陸上自衛隊】
AH-1S(東部方面航空隊第4対戦車ヘリコプター隊第1飛行隊(木更津))
UH-1J(東部方面航空隊東部方面ヘリコプター隊第2飛行隊(立川))
OH-6D(東部方面航空隊東部方面ヘリコプター隊本部付隊(立川))
高機動車 (第1空挺団特科大隊本部中隊(習志野))

【海上自衛隊】
SH-60K(第21航空群第21航空隊(館山))

【アメリカ空軍】
C-12J(374th AW/459th AS (Yokota AFB))
UH-1N(374th AW/459th AS (Yokota AFB))

【官公庁】
EC135P2+(埼玉県警察航空隊(入間))

《展示機以外》 ※一部は飛行展示実施
C-1(第2輸送航空隊第402飛行隊(入間))
U-4(第2輸送航空隊第402飛行隊(入間))
T-4(中部航空方面隊司令部支援飛行隊(入間))

●オマケの写真はこちら



|

« 入間基地航空祭、行ってきますた! | トップページ | 百里基地航空祭、行ってきますた! »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005/64488068

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年入間基地航空祭(2016年11月3日):

« 入間基地航空祭、行ってきますた! | トップページ | 百里基地航空祭、行ってきますた! »